新型コロナウイルス感染予防に対する口腔ケアの重要性
新型コロナウイルス感染予防と口腔ケアlogo
テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」2020年6月23日放送

新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア

口腔ケアによる新型コロナウイルス感染予防のメカニズムと重症化を防ぐための口腔ケアの重要性についてお話しました。

新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア1

口の中が汚れているとウイルスに感染しやすい!

新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア2

口腔ケアをしていない人は、ケアしている人に比べてインフルエンザウイルスに感染する確率が約10倍高くなるという研究結果がある

新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア3

新型コロナウイルスはインフルエンザウイルスと同じエンベロープタイプのウイルスなので、新型コロナウイルス対策にも口腔ケアが推奨される

新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア4

口腔ケアを怠ると歯周病菌が増え、歯周病菌が作るタンパク分解酵素のプロテアーゼが口の中の粘膜を破壊して、ウイルスが体内に入りやすくなる

新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア5

口の中をケアする事によって歯周病菌が減り、新型コロナウイルスの感染予防が期待できる

新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア6

歯周病や虫歯の人は、新型コロナウイルスの感染予防のためにも、しっかり治療した方がいい

新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア7

一般的に病原体に対しても口腔ケアが推奨されている

新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア8

特に入院している高齢の方は、新型コロナウイルスに感染すると重症化しやすいので、口腔ケアは非常に重要な対策[画像出典:テレビ朝日]

新型コロナウイルス感染と重症化予防のための口腔ケア 新型コロナウイルス殺菌消毒ペリオトリート次亜塩素酸水口腔ケア詳細

その他のマスコミ掲載はこちら マスコミ掲載ページリンク

ドクター天野へのご相談はこちら 新型コロナウイルス感染予防と口腔ケア相談

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約