パーフェクトペリオメール通信

2016年10月27日号
削ると歯の寿命が短くなる!?
(読者数 10,392人)


天野歯科医院、院長の天野聖志です。

 

関東地方では、先週末あたりから、

秋の澄んだ晴天の日が増えてきましたが、

いかがお過ごしでしょうか。

 

 

ところで、ほとんどの方は、

虫歯で歯を削った経験が

あると思います。

 

 

でも、一度削って詰め物をした歯が、

数年後に詰め物が外れたり、

虫歯が再発してしまう事はよくありますね。

 

 

すると、また治療のために歯を削り、

詰め物も大きくなってしまいます。

 

ところが、そんな事を繰り返していると、

徐々に詰め物が大きくなって、

そのうち神経を抜いて被せ物になり。。。

 

ある日、その被せ物が根元から外れて

最終的には抜歯になってしまう事も

少なくありません。

 

 

しかし、元々歯を治すために

削って詰め物をしているのに、

どうして、こんな事になってしまうのでしょうか?

 

 

実は、一度歯を削って詰め物をすると、

歯と詰め物の境から、虫歯が再発するリスクが

高くなってしまうのです。

 

 

でも、以前の虫歯治療は、

早期発見、早期治療が基本だったため、

小さな初期虫歯でも、見つければ、

削って詰め物をする治療が主流でした。

 

ところが、そんな歯を削る治療を行った結果、

多くの人が虫歯のない健康な歯になるはずが、

むしろ歯の寿命を短くしてしまったのです。

 

そのため、最近では、

削らなければ治せない場合以外は、

出来るだけ歯を削らない治療を

選ばれる方が多くなってきました。

*歯を削らない治療には適応症があり、削らないと治せない場合もあります。

 

*削った歯のライフサイクルが動画でご覧いただけます。(音声なし)
https://www.youtube.com/watch?v=PUrbVSWD-y0

今月の漫画は『歯の汚れを落す食べ物2』です。
http://www.amanodental-clinic.com/dental-cartoon/cartoon-20161027.htm

 
 

このところ、秋晴れの日が多くなりましたが、

それに伴って気温も急激に下がっていますので、

風邪など引かれないように、ご自愛ください。

◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇

天野歯科医院
院長 天野聖志
東京都千代田区霞が関3-2-3霞が関コモンゲートアネックス1階

パーフェクトペリオ販売直通ページ
(下記アドレスに、ログインしてから、ご注文へお進みください)
http://www.perfect-perio.info
ユーザー名:amano
パスワード:888
パーフェクトペリオ専用TEL :03-5422-8726
パーフェクトペリオ専用FAX :03-3280-0086
E-MAIL:perfectperio@amanodental.com

パーフェクトペリオメール通信バックナンバー
https://amanodental-clinic.com/ppw-mlmag/mlmag-backno.htm

◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇

パーフェクトペリオメール通信バックナンバーへ戻る
歯槽膿漏の歯科治療室

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約