パーフェクトペリオメール通信

2016年8月31日号
歯の神経を抜くと腎臓病に!?
(読者数 10,243人)


天野歯科医院、院長の天野聖志です。

 

今年は夏も終リ頃になってから、

大型の台風が続けて来ていますが、

いかがお過ごしでしょうか。

 

ところで、以前から私の歯科医院には、

神経を抜かない治療を希望されて、

毎日、大勢の方が来院されています。

 

 

実際、歯の神経を抜かない方が、

歯の寿命が延びることは、

多くの研究結果で実証されています。

 

 

しかし近年、歯の神経を抜いた場合、

歯だけではなく、身体全身にも影響が出る

可能性がある事がわかってきたのです。

 

 

ところで、レントゲンでは一見、

単純に見える神経の管が、実は根の中では

複雑に張り巡らされているのをご存じでしょうか?

このため、神経治療は歯科治療の中でも

難易度が高く、神経を抜いた後に薬を詰めても、

ばい菌が残ってしまう事が多々起きているのです。

 

 

そして、残ったばい菌は根の内部で膿を作り、

やがて根っこの先に膿が溜まってしまう

根尖病巣と呼ばれる病気を作ります。

 

*この先の話はやや分かりにくいので動画を作りました(音声無し)
https://www.youtube.com/watch?v=awPxv7Vt-lc

 

 

すると、そのばい菌をやっつけようとして、

身体の免疫細胞が根の先に集まり、

免疫細胞に指示を出す司令官によって、

根尖病巣を攻撃し始めます。

 

 

ところが、その司令官が

毎日指示を出し続けていると、

疲れてきてしまい。。。((+_+))

 

 

例えば、『腎臓を攻撃せよ!』 という

間違った指令を出してしまう事が

あるのです。(*_*)

 

そして、免疫細胞から

間違って攻撃を受け続けた腎臓は、

やがて腎臓病になってしまい、

一生透析をする結果にもなるわけです。

 

 

つまり、歯の神経を抜いた事で、

歯の寿命が短くなるだけではなく、

腎臓病、糖尿病、アレルギー、

心臓病、リウマチ、等々、

様々な全身の病気を引き起こしてしまう

可能性があるという事がわかってきたのです。

 

 

歯の神経を抜いた事で起こる全身疾患についての動画です(音声無し)
https://www.youtube.com/watch?v=awPxv7Vt-lc

今月の漫画は『歯の汚れを落す食べ物』です。
https://amanodental-clinic.com/dental-cartoon/cartoon-20160831.htm

 

秋は気候も良いので、外出する機会が増えると思います。

人ごみで混雑する場所へお出掛けされた時には、

ご帰宅時に手洗いやうがいをするなどして、

風邪など引かれませんよう、ご自愛ください。

◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇

天野歯科医院
院長 天野聖志
東京都千代田区霞が関3-2-3霞が関コモンゲートアネックス1階

パーフェクトペリオ販売直通ページ
(下記アドレスに、ログインしてから、ご注文へお進みください)
http://www.perfect-perio.info
ユーザー名:amano
パスワード:888
パーフェクトペリオ専用TEL :03-5422-8726
パーフェクトペリオ専用FAX :03-3280-0086
E-MAIL:perfectperio@amanodental.com

パーフェクトペリオメール通信バックナンバー
https://amanodental-clinic.com/ppw-mlmag/mlmag-backno.htm

◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇

パーフェクトペリオメール通信バックナンバーへ戻る
歯槽膿漏の歯科治療室

天野歯科医院
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-3
霞が関コモンゲート
アネックス1階
03−3502−3007

歯槽膿漏の歯科治療室インターネット予約